本文へ移動

【中日】ドラゴンズロード2021お披露目、与田監督らがテープカット、最寄り駅「ナゴヤドーム前矢田」~バンテリンドームナゴヤの約150メートル

2021年3月19日 12時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
テープカットをするドアラ(左端)、与田監督(左から2人目)ら

テープカットをするドアラ(左端)、与田監督(左から2人目)ら

  • テープカットをするドアラ(左端)、与田監督(左から2人目)ら
  • ドラゴンズロード2021
 名古屋市営地下鉄・名城線「ナゴヤドーム前矢田」の東改札口付近から、本拠地バンテリンドームナゴヤにつながる「ドラゴンズロード2021」が19日、お披露目された。約150メートルにわたる地下通路の左右両側の壁面は選手や85周年の球団史を紹介する写真などで彩られ、ドラゴンズ一色となった。
 メインビジュアルは昨年に続いて壁の一番上から下までほぼフルサイズで、高橋周平内野手(27)ら13選手の写真とともに「ぜんぶ、優勝で返す。」とつづられている。エース大野雄大投手(32)が昨季、沢村賞を獲得したことにちなんだ特集コーナーも登場した。
 駅でオープニングセレモニーが開かれ、与田監督、矢野社長、ドアラらがテープカットした。ドアラは見どころを「写真とかが実物よりデカイとこ」と紹介した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ