本文へ移動

お笑いコンビ「ティモンディ」 4月3日の日本ハム対ロッテ戦で始球式 日本ハム・西川は「160キロ以上も、やればできる!」とエール

2021年3月18日 16時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月3日の日本ハム対ロッテ戦で始球式をするお笑いコンビ「ティモンディ」

4月3日の日本ハム対ロッテ戦で始球式をするお笑いコンビ「ティモンディ」

 日本ハムは18日、本拠地・札幌ドームで4月3日に行われるロッテ戦で、愛媛・済美高野球部OBの前田裕太、高岸宏行の2人が組むお笑いコンビ「ティモンディ」がファーストピッチ(始球式)に登場すると発表した。またスペシャルトークショーなどのイベントに参加できる「ティモンディやればできる!チケット」も販売される。
 同日から北海道ローカルながらコンビ初となる冠レギュラー番組「ハレバレティモンディ」がSTV(札幌テレビ)で始まる2人は球団を通じて抱負を披露した。前田は「北海道で初めての冠レギュラー番組をやらせていただくことになり、そしてファイターズのファーストピッチをやらせてもらうことになったので、北海道民のみなさんと4月3日は日本で一番盛り上がる日にしたいと思います!」。高岸も「4月3日のイベントを通じて北海道のみなさんと心を一つに心も身体も『ハレバレ』に! みんなならやればできる!」と呼び掛けた。
 一方、智弁和歌山高3年時の春に練習試合で高岸と対戦した経験がある西川遥輝外野手(28)も球団を通じて、「11年前に対戦して以来、高岸さんの投球を見られることを楽しみにしています。150キロ以上、いや、160キロ以上を期待しています! やればできる!!」とエールを送った。
 なお、チケットの詳細は球団公式サイトで確認することができる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ