本文へ移動

「脳トレピアノ」で健康長寿 おおいの講師・新田さんが普及取り組み

2021年3月18日 05時00分 (3月18日 16時18分更新)
新田さん(右)の助けを借りながらピアノを弾く植茶さん=小浜市で

新田さん(右)の助けを借りながらピアノを弾く植茶さん=小浜市で

  • 新田さん(右)の助けを借りながらピアノを弾く植茶さん=小浜市で
  • 嶺南地域で脳トレピアノを教える講師の皆さん=小浜市で
 おおい町本郷のピアノ講師新田佳代子さん(46)は、笑顔あふれるレッスンで高齢者の健康づくりをサポートし生きがいを持ってもらう「脳トレピアノ」の普及に取り組んでいる。両手の指を別々に動かし、ゲームを交えながら音楽を楽しむことで脳を活性化。「一本指で弾く初心者からでも始められる。介護を必要としない元気な生活が少しでも長く送れるよう力になりたい」と受講を呼び掛けている。 (鈴村隆一)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

福井の新着

記事一覧