本文へ移動

『ブタ演出案』報道で「渡辺直美」「東京五輪開会式」がトレンド入り「下品な発想」「そりゃ萬斎さん降りるわ」

2021年3月17日 22時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡辺直美

渡辺直美

 東京五輪・パラリンピックの開閉会式の演出に関して、タレントの渡辺直美(33)をブタに変身させるような演出案が検討されていたと「文春オンライン」が17日に報じたことで、ネット上では「渡辺直美」「東京五輪開会式」がそろってトレンド入りした。
 報道によると、現在開閉会式の演出を統括するクリエーティブディレクターの佐々木宏氏(66)が発案。昨年3月に演出チームのグループLINEに送ったが、他のメンバーから批判され、撤回したという。
 開閉会式の総合統括は元々狂言師の野村萬斎氏が務めていた。五輪延期を受け、新たな形での式典の準備を迅速に進める必要があるとして、昨年12月、佐々木氏に交代していた。
 東京五輪組織委員会を巡っては、今年2月、森喜朗・前会長が女性蔑視とも受け取られる発言の責任を取って辞任したばかり。再び明るみに出た五輪がらみの問題に、ツイッターでは反響が広がり「下品な発想」「そりゃ萬斎さん降りるわ」などとあきれたような投稿が相次いだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ