本文へ移動

【中日】石川昂はウエスタン開幕シリーズ欠場へ 疲労を考慮「今の状態だったら…」大阪遠征同行せず

2021年3月17日 20時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏無死一、三塁、代打石川昂が右前適時打を放つ

7回裏無死一、三塁、代打石川昂が右前適時打を放つ

 2軍で調整している中日の石川昂弥内野手(19)が疲労を考慮され、19日からのウエスタン・リーグ開幕シリーズのオリックス3連戦(オセアン舞洲)に同行しない見通しとなった。仁村徹2軍監督が17日、春季教育リーグの阪神戦(ナゴヤ)後に明かした。
 石川昂はこの日、7回に代打出場してから三塁守備に就き、2打数1安打。仁村監督は「本人は大したことないと言っている」とした上で「こっち(ナゴヤ)で。今の状態だったら残して、打ち込ませたりして調整させる。その後、(23日からの)ナゴヤでの6試合で出てもらうとか」と話した。
 石川昂は9日に春季教育リーグの広島戦(由宇)で途中交代し、16日の阪神戦(ナゴヤ)は欠場。仁村監督は「キャンプ中から股関節など右足に負荷をかけた疲れもあって、動きが良くない」と話していた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ