本文へ移動

新「燃えよドラゴンズ!球場合唱編」はイントロの雄たけびも変わっていた 水木一郎は「初披露の日の勝利は嬉しいゼーット!」と喜ぶ

2021年3月17日 13時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
水木一郎

水木一郎

 アニメソング界の帝王、水木一郎(73)が歌う中日ドラゴンズの応援歌「燃えよドラゴンズ!(燃えドラ)球場合唱編」の新バージョンにさらなる変更点があった。
 16日に本拠地バンテリンドームナゴヤで行われた巨人とのオープン戦で初披露。球場名称がナゴヤドームから変わったことを受け、「ナゴヤドームにつめかけた」の部分が「戦う中日 夢強く」に変更されたことが公表されていたが、これ以外にイントロ部の雄たけびが従来の「勝つぜ! やるぜ! ドラゴンズ!」から「Go! Dash! Dragons!」になった。
 水木も17日にツイッターを更新。16日のオープン戦で巨人に勝利したことを受け、「初披露の日の勝利は嬉しいゼーット!」と喜んだ。
 試合当日には水木自ら、7回に新バージョンがお披露目されることを報告していたものの、自身はテレビでの生視聴はかなわず、「球場で録画をしてくださったみなさんからの投稿動画で観ることが出来ました」。SNSを通じて無事にチェックできた様子だ。新バージョンは今年に入ってレコーディングをしたという。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ