本文へ移動

本田圭佑にV戦力を期待…アゼルバイジャン契約は5月末まで「ボランチより攻撃的なところ求められる」

2021年3月16日 19時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本田圭佑

本田圭佑

 サッカーの元日本代表MF本田圭佑(34)が16日夜、音声配信サービス「ナウボイス」で、アゼルバイジャン・プレミアリーグのネフチへの移籍について語った。
 契約期間は5月末までと明かし、約2カ月半の在籍になる可能性に言及。クラブの会長、監督との直接面談では「優勝争いをするチームに加わってほしい」と優勝するための戦力として期待されていることを紹介した。「求められているのはボランチのようなバランス的な役割よりは、もう少し攻撃的なところ。もともとのスタイルに戻していく可能性があります」と話した。
 現在は4月上旬での公式戦出場に向けて調整中。「サッカーは草サッカーでもできるんですけど、公式戦はやっぱりいいですね。緊張感がやっぱりいいです」と、新天地での公式戦デビューを心待ちにしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ