本文へ移動

“内釜で米を洗ったらガサツ女扱い”シャープ公式が論争に終止符「いまの炊飯器は大丈夫」とお墨付き

2021年3月16日 17時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シャープ

シャープ

 電機メーカー「シャープ」(堺市)の公式ツイッターアカウントは16日、ネット上でバトルになっている炊飯器での米研ぎ論争について、「だいじょうぶですよ」とお墨付きともいえる判断を示した。
 発端は女性向け掲示板「発言小町」で2月、トピ主(話題提供者)が書き込んだ「炊飯器の内釜で米を洗ったらガサツな女扱いされた」という書き込み。炊飯器の内釜を使って米を洗ったところ、彼氏から「釜にキズが付くだろ、どんな神経してんだ!」と怒られたことを報告している。
 それによると彼氏は「コイツ、炊飯器の内釜で米研ぐんだぜ?信じられない!」と友達に触れ回ったそうで、トピ主は「そんなに変なことでしょうか?」と疑問を投げかけた。このトピックには200件の返信があり、それぞれ「主婦ですが普通に内釜で洗います」「今の炊飯器は、そのまま洗っても大丈夫ですよ」と肯定派が多いものの、知らなかった人も多く、話題はSNSかいわいにも広がっている。
 この話題にメーカー側としてシャープも参戦。「さしでがましいようですが、いまの炊飯器は取説でも内釜でお米を研いでいます。だいじょうぶですよ。ちなみに私は無洗米です。」とつぶやくと「いいね!」が2000件を超えた。
 続けて取扱説明書の画像も添付し「ほらこのとおり」とも加え、これにはフォロワーも「家電大手メーカーからのクリティカルヒット……!!」「シャープさん、ありがとう」「優しいな、シャープさん」と感激した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ