本文へ移動

「キャッチボール再開!」元中日で阪神育成の鈴木翔太が元気な姿を披露「完治までもう少しです」

2021年3月15日 20時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木翔太

鈴木翔太

 中日を戦力外となり、今季から育成契約で阪神に入団した鈴木翔太投手(25)が15日、自身のインスタグラムを更新。キャッチボールをする動画をアップした。
 「先週からキャッチボール再開しました!」と鈴木翔。「完治までもう少し!ここから徐々に強度上げて、ブルペンに入っていけるように頑張ります」とつづった。
 ドラフト1位で2014年に中日に入団した当初の背番号は「18」。今は「123」を背負う。
 春季キャンプは育成投手として唯一、1軍に参加していたが、キャンプ終盤の2月下旬、左脇腹に違和感を訴え、別メニューで調整している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ