本文へ移動

巨大立体迷路に挑んだ丘みどり「迷っても歩みを止めないことが大事」自身も『紅白』のゴールへ意気込む

2021年3月15日 17時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨大立体迷路を制し、笑顔の丘みどり

巨大立体迷路を制し、笑顔の丘みどり

 演歌歌手の丘みどり(36)が15日、横浜市の横浜・八景島シーパラダイスの日本最大級の巨大立体迷路に挑み、新曲「明日(あす)へのメロディ」(17日発売)をPRした。2021年のゴールを、昨年末に3年連続で途切れたNHK紅白歌合戦の再出場に定めた。
 新曲を手掛けたのはSMAPの「SHAKE」などを作曲したコモリタミノルさん。人生に迷いながら明日を見いだす女性の歌で、この日は巨大立体迷路の「ミステリーコース」に挑み、51分かけて攻略した。ゴール後、丘は「迷っても歩みを止めないことが大事だと思いました」と語った。
 昨年はデビュー15周年記念だったが、コロナ禍により、「コンサートもイベントもできなかった。紅白も出場できず、全部まとめて悔しかった」と振り返った。一方で公式ユーチューブを始めるなど新しい試みも始めている。難問を解き、扉を開けてゴールした巨大立体迷路の挑戦動画もアップする予定だ。
 今年は「まずは15周年コンサートをしたい」と意気込み、新曲のヒットで“紅白の扉”を再び開ける。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ