本文へ移動

赤坂よもぎ健闘6位入賞 パリ五輪目指す25歳「毎日こつこつと練習を積み重ねてステップアップしたい」【名古屋ウィメンズマラソン】

2021年3月14日 20時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6位でゴールした赤坂よもぎ

6位でゴールした赤坂よもぎ

◇14日 名古屋ウィメンズマラソン(中日新聞社など主催、バンテリンドームナゴヤ発着の42・195キロ)
 名城大出身の赤坂よもぎ(スターツ)が自己ベスト記録を2分30秒更新し、6位入賞と健闘した。「親しみのある街を走るので楽しみにしていた。目標にしていた2時間25分台は出なかったが、自己ベストが出たので良かった」。3年後のパリ五輪出場を目指す25歳は「毎日こつこつと練習を積み重ねてステップアップしたい」と飛躍を誓った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ