本文へ移動

1人で戦ってきた岩出玲亜「出場者の中で一番名前を呼んでもらえたと思う。また頑張ろうと前向きな気持ちになれた」【名古屋ウィメンズマラソン】

2021年3月14日 20時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
16位でゴールする岩出玲亜

16位でゴールする岩出玲亜

◇14日 名古屋ウィメンズマラソン(中日新聞社など主催、バンテリンドームナゴヤ発着の42・195キロ)
 昨年8月に所属先を離れ、1人で戦ってきた岩出玲亜(26)=千葉陸協=は自己ベストから6分余り遅い2時間30分35秒の16位。いつもなら結果に落ち込むところだが、今回は表情が自然と和らいだ。「昨年以上の応援をいただいた。多分、出場者の中で一番名前を呼んでもらえたと思う。また頑張ろうと前向きな気持ちになれた」
 一般ランナーを集めた練習会やインターネットを使った活動費捻出の取り組みを通じ、「知名度が上がっている」と実感する。今後はハーフマラソンで実戦を積み、日本選手権の1万メートル出場をもくろむ。もちろん、スポンサー探しも続ける。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ