本文へ移動

【名古屋ウィメンズマラソン】5位入賞の田中華絵「満足度9割くらい」と納得の表情

2021年3月14日 20時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋ウィメンズマラソンでスタートする田中(左から4人目)ら

名古屋ウィメンズマラソンでスタートする田中(左から4人目)ら

◇14日 名古屋ウィメンズマラソン(中日新聞社など主催、バンテリンドームナゴヤ発着の42・195キロ)
 2018年のジャカルタ・アジア大会に出場した田中華絵(資生堂)が5位に入賞した。当初は2時間26分19秒の自己ベスト記録更新を目指していたが、25キロすぎから強風に苦しめられ断念。それでも「最低限でも入賞を、と一つでも順位を上げることを目標に切り替えた。満足度は9割くらい。力は出せた」と納得の表情だった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ