本文へ移動

【J1名古屋】稲垣祥の強烈ミドルで開幕4連勝!5人入れ替えても堅守で3連続完封…クラブ記録並ぶ

2021年3月13日 20時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
神戸-名古屋 前半、先制ゴールを決め喜ぶ名古屋・稲垣(中)

神戸-名古屋 前半、先制ゴールを決め喜ぶ名古屋・稲垣(中)

◇13日 J1第4節 神戸0―1名古屋(ノエスタ)
 名古屋グランパスは1―0で神戸に勝ち、クラブ記録に並ぶ開幕4連勝を達成、勝ち点を12に伸ばした。
 グランパスは前半19分、相手陣内でボールを奪取したMF稲垣祥(29)が豪快なミドルシュートを決めて先制。後半、攻撃的な選手を交代で投入した神戸の反撃を受けるも、グランパスは持ち前の堅守を発揮。最後まで神戸に決定機を作らせず、3試合連続の完封勝利を挙げた。
 昨季のグランパスは、シーズンを通して3連勝止まり。中2日で迎えたこの日、フィッカデンティ監督は「フレッシュな選手を入れたかった」と初先発3人を含む先発5人のターンオーバーを敢行。堅守速攻は全く色あせず、稲垣が放った強烈な一撃を守り切って勝利を挙げた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ