本文へ移動

大栄翔 初日は休場明けの白鵬に挑戦「押し、突きも成長できてると思う」大関とりへ成長見せる【大相撲春場所】

2021年3月13日 19時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
関取衆の申し合いを行う大栄翔(右)=日本相撲協会提供

関取衆の申し合いを行う大栄翔(右)=日本相撲協会提供

 大関への飛躍を目指す小結大栄翔(27)=追手風=は、初日の結びで4場所連続休場明けの横綱白鵬に挑むことが決まった。
 成長した姿を見せるつもりだ。前回は昨年7月場所11日目に対戦し、全勝の白鵬を押し出してみせた。白鵬が休場している間に大栄翔は先場所で初優勝を経験。そのときよりも「さらに押し、突きも少しは成長できてると思うので。自分の力を出せればと思います」と自信をつかんでいる。
 3場所ぶりに三役へ復帰。大関とりの足がかりをつかむ大事な場所になる。尾車親方(元大関琴風)は「戻ってくる白鵬にしてみたら、ちょっと嫌な相手じゃない? 初日に押し相撲でしょ。四つ相撲に当たりたかったんじゃないですか」と大栄翔にもチャンスありとみる。
 1日に女子プロゴルファーの渡辺彩香と柔道元日本代表の小林悠輔が結婚。埼玉栄高の同級生婚として話題になった。
 大栄翔も同校の同学年。「(面識は)ないですね。1学年21クラスあって。卒業アルバムではじめまして、みたいなことがあるので。ニュースとかにも出てきていたので。すごかったじゃないですか」。大栄翔も初優勝で名を上げたが「本当にいい刺激をもらってます。自分も頑張ろうと思います」。大関への発奮材料になっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ