本文へ移動

志田彩良、『ドラゴン桜』生徒役に決定 モデル&女優で注目の21歳 「信じられませんでした」

2021年3月13日 13時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ドラゴン桜」生徒役に決まった志田彩良

「ドラゴン桜」生徒役に決まった志田彩良

 俳優の阿部寛(56)主演のTBS系連続ドラマ「ドラゴン桜」(4月スタート、日曜午後9時)に、モデルや女優として注目を浴びる志田彩良(21)が生徒役で出演することが決定した。
 ドラマは週刊漫画誌「モーニング」(講談社)で2018年から連載中の三田紀房さんの「ドラゴン桜2」が原作で、2005年に放送された前作ドラマの原作「ドラゴン桜」(203~07年連載/講談社)の15年後を描く。
 桜木建二(阿部)が受け持つ「東大専科クラス」の生徒・小杉麻里役にオーディションで選ばれた志田は、ファッション誌「ピチレモン」の専属モデルをへて、短編映画「サルビア」で初主演を果たしている。同局の金曜ドラマ「チア☆ダン」(2018年)をはじめ数多くのドラマやCMなどで活躍中だ。
 小杉は、成績は学園の文系トップで優秀だが受験に興味がなく、卒業後は就職を考えているという役どころ。「オーディションで決まった時は信じられませんでした。本当にうれしいです。出演させていただくからには小杉麻里として進路としっかり向き合いつつ、私自身も真剣に丁寧に役と向き合って、勉強をさせていただきます。大先輩も同世代の皆さんもいらっしゃる現場で、自分にできることを一生懸命やりながら、たくさんの方にお届けできればと思っています」と意気込みを語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ