本文へ移動

G大阪加入のDF佐藤瑶大が関東大学サッカーMVP 明大からベスト11に6人…東京中日スポーツ賞に早大・杉山

2021年3月13日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
関東大学リーグのMVPに輝いた明大で、現G大阪の佐藤瑶大(上)

関東大学リーグのMVPに輝いた明大で、現G大阪の佐藤瑶大(上)

 関東大学サッカー連盟は12日、第94回関東大学リーグ戦(東京中日スポーツ後援)の2020年シーズン表彰選手を発表し、リーグMVPに1部優勝の明大で、G大阪のDF佐藤瑶大(4年・駒大高)が輝いた。ベストイレブンには、12人がJクラブ入りした明大からFC東京のDF蓮川壮大(4年・FC東京U―18)ら6人が選出された。
 チームの躍進に大きく貢献した選手に贈る「東京中日スポーツ賞」は、19年の8位から昨季は優勝争いをし、2位だった早大DF杉山耕二主将(4年・三菱養和SCユース)が受賞した。
 昨季のリーグ戦は新型コロナウイルスの影響を受け、3カ月遅れの7月に開幕。1部は昨年12月に、2部は2月28日に終了した。2部は流通経大が優勝した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ