本文へ移動

【DeNA】楽天戦に先発の京山、ここまで実戦で安定感 ローテ入りどころか開幕投手?「いつかはやってみたいけど…」本人は控えめ

2021年3月12日 11時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA・京山

DeNA・京山

 京山が12日の楽天とのオープン戦(草薙)に先発する。今季は練習試合とオープン戦に計3試合登板し、2失点と安定感を見せてきた。150キロ近い直球も投げており、三浦監督の状態のいい投手を選ぶという開幕投手の条件にも合う。しかし、京山は「いつかはやってみたいけど、今年は…。まだ(首脳陣の)信頼を勝ち取っていない」と控えめ。「いい調整ができているので、いい(シーズンの)スタートが切れるように投げたい」と開幕ローテ入りに意欲を示した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ