本文へ移動

大島優子4年前に南三陸を訪れた際の写真投稿 3.11被災地へ想い「行方不明者は未だいる現状…」

2021年3月11日 12時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大島優子

大島優子

 元AKB48で女優の大島優子(32)が11日、自身のインスタグラムを更新。4年前に南三陸を訪れた際の写真を投稿し、被災地へ思いをはせた。
 東日本大震災が発生した2011年にAKB48のメンバーとして復興支援活動を始めた大島。発生から10年のこの日は、「4年前の南三陸」と現地を訪れた際のプライベート写真をアップした。
 「東日本大震災の津波の被害による行方不明者は未だいる現状。ご家族のもとへ帰れることを祈り、そして想いを馳せる」とつづり、「今日も頑張りましょう」と前を向くように記した。
 フォロワーからは「何回も被災地に足を運んでくれてありがとう。一日一日大切に生きよう」「AKB48の頃から被災地に寄り添っていて頭が下がります」「優子ちゃんの言葉ありがたいです」などの声が届いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ