本文へ移動

マラソン日本記録祝ったら逆に応援された…松田瑞生 親交ある鈴木健吾に「すごく刺激」【名古屋ウィメンズ】

2021年3月11日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マラソン男子の日本記録を出した鈴木に刺激を受けたと語る松田

マラソン男子の日本記録を出した鈴木に刺激を受けたと語る松田

 14日に開催される名古屋ウィメンズマラソンで優勝候補に挙がる松田瑞生(25)=ダイハツ=が、9日夜に名古屋市内の選手村に一番乗り。10日朝に取材に応じた松田は、親交がある鈴木健吾(25)=富士通=が2月のびわ湖毎日で男子の日本記録を出したことに、「すごく刺激を受けました」と触発された。
 松田は共通の知人を通じ、数年前に同い年の鈴木と知り合った。鈴木はびわ湖で日本人初の2時間4分台をマーク。松田は「びっくりしました。『おめでとう』と連絡したら、『名古屋応援してる』と。普段競技の話はあまりしないけど、きっと健吾はストイックなんだろうな」と語った。
 10日の試走では勝負どころの20~30キロまでのコースを確認した。「勝つレースがしたい。2時間20分切りができたらいいな」。2時間20分を切れば国内では初めて。歴史をつくった鈴木に続くような快記録に挑戦する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ