本文へ移動

アスカ、名古屋に降臨 「エヴァ」新作公開でナナちゃん変身

2021年3月11日 05時00分 (3月11日 17時41分更新)
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開に合わせ、キャラクターの衣装を着たナナちゃん人形=名古屋・名駅で

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開に合わせ、キャラクターの衣装を着たナナちゃん人形=名古屋・名駅で

 名古屋・名駅のシンボルのナナちゃん人形が十日、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の女性キャラクター「式波・アスカ・ラングレー」に姿を変えた。二十三日まで。
 赤いプラグスーツを着用し、髪形も茶色の長髪に様変わりしている。映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開に合わせ、名古屋鉄道が企画した。人気アニメキャラの登場に幅広い世代の通行人が足を止め、写真撮影を楽しんでいた。
 名鉄は併せて、名鉄百貨店メンズ館一階に期間限定ストアを開設。キーホルダーやマフラータオルなどの関連グッズを四月六日まで販売する。このほか、名鉄名古屋駅や中部国際空港駅(常滑市)に、エヴァンゲリオンのキャラや名古屋弁にアレンジした劇中のせりふを描いたセットを設け、四月十一日までファンの撮影スポットとして活用してもらう。 (西田直晃)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

愛知の新着

記事一覧