本文へ移動

カズレーザー2週間の自宅待機「最高でしたね」「とくダネ!」スタジオ復帰

2021年3月9日 11時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
カズレーザー

カズレーザー

 新型コロナウイルスの濃厚接触者として2週間の隔離生活を送っていたお笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(36)が9日、火・金曜日のスペシャルキャスターを務めるフジテレビ「とくダネ!」に復帰。MCの小倉智昭アナ(73)も「今日からスタジオが華やぎました」と歓迎した。
 カズレーザーは同居する後輩芸人がコロナに感染し、濃厚接触者に当たるとして2週間、自宅待機。6日から現場での仕事を再開し、「とくダネ!」ではリモート出演を経てスタジオに戻った。小倉の紹介を受け「『とくダネ!』の華、カズレーザーが帰ってきました。ありがとうございます」と笑顔全開。続けて小倉から「どうだった?2週間、自宅?」と問われると「もう、ただ起きて寝るだけの生活…最高でしたね!」と振り返った。
 自らの感染ではなく、濃厚接触者に該当したことについて、小倉が「そういうこと(近親者の感染)が分からないで、世の中出回ってる人がかなりいると思わない?」と疑問を投げかけると、カズレーザーも「かなりいるんじゃないですかね」。陽性になった後輩は3度検査を受け、2回目は陰性だったそうで、「意外と偽陰性、疑陽性っていうのはあったりするのかなと。体験しないと分かんないもんですね」と当事者ならではの気付きを明かしていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ