本文へ移動

イチから知りたい ~リコール署名偽造問題~

2021年3月7日 22時22分 (10月7日 10時14分更新)

【リコール運動を巡る経過】

◆発端は…

2019年10月、愛知芸術文化センター(奥)の前で、「表現の不自由展・その後」の再開などに対して座り込んで抗議する河村たかし市長=名古屋・栄で


2019年8月 
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が開幕。企画展「表現の不自由展・その後」が、戦時中の慰安婦を象徴する少女像などの展示に抗議が殺到して一時中止に
◆大村知事のリコール運動に発展…
6月

20年8月、大村秀章知事のリコールを呼び掛ける人たち=愛知県庁前で


美容外科を展開する高須克弥院長が大村知事のリコールを目指して活動団体を設立

20年11月、大村秀章愛知県知事のリコールに必要な署名を提出する高須克弥院長㊧ =名古屋市千種区役所で

21年3月、愛知県知事に対するリコール運動の事務局が入っていた建物を家宅捜索し、段ボールを運び出す愛知県警の捜査員ら=名古屋市東区で

21年5月、逮捕され、捜査車両へと歩くリコール活動団体の田中孝博事務局長=静岡県伊豆市で

PR情報