本文へ移動

渋野日向子「ホント、投げ出したくなるくらい」の場面も…ギャラリーのおかげで復活【女子ゴルフ】

2021年3月7日 19時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
最終日、15番でティーショットを放つ渋野日向子

最終日、15番でティーショットを放つ渋野日向子

◇7日 ゴルフ・ダイキンオーキッドレディス最終日(沖縄県・琉球GC)
 サンデーチャージが期待された渋野日向子は5アンダー13位だった。小祝と対照的に1番でのボギーが「ダメージ、ありました。ちょっとあそこからはパーは取りたかったから」と肩を落とした。ピン真横のグリーンエッジからの第3打を「チャックリです」。ボールは1メートルも進まず、4オン1パットのボギーとなった。
 その後4番、11番のパー5でバーディーもあったが15、16番を連続ボギーとするなど、結局3バーディー、4ボギー73。「ホント、途中で投げ出したくなるくらいの場面もありましたけど、ギャラリーさんがいてくれたからこそのバーディーもあったと思う。久しぶりにみなさんの前でプレーできた1週間、本当に楽しかったです。選手みんなそうだと思います」と熱っぽく語った。
 「いいも悪いも、この4日間で今の私を知ることができた。来週からまた無観客大会が続くけど、テレビでも楽しんでいただけるようなプレーをしたいです」。次週は高知での明治安田生命レディス。米メジャー・ANAインスピレーションへの出欠は「いまだ検討中。でも来週ぐらいには決めないと」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ