本文へ移動

名古屋グランパス「Jエリートリーグ」参加 札幌、水戸、浦和、横浜M、清水と同じグループに

2021年3月7日 18時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
名古屋・フィッカデンティ監督

名古屋・フィッカデンティ監督

 名古屋グランパスは7日、21歳以下の選手の出場機会創出などを目的に今季から始まる「Jエリートリーグ」に参加すると発表した。
 14クラブが3グループに分かれ、総当たり2回戦制のリーグ戦を開催。グランパスは、札幌、水戸、浦和、横浜M、清水と同じグループAに入った。試合日程については、決定次第発表する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ