本文へ移動

涌井 横浜高の後輩・柳との投げ合いに「『頑張れ、頑張れ』という気持ち」粘りの姿勢ほめる【楽天】

2021年3月6日 20時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日戦に先発の楽天・涌井

中日戦に先発の楽天・涌井

 楽天の先発・涌井秀章投手(33)は対峙(たいじ)する打者以外にも視線を向けていた。
 「同じ高校の後輩と投げ合うことがなかなかないので、うれしい気持ちが大きかった。『頑張れ、頑張れ』という気持ちで見ていました」
 横浜高の後輩、柳との投げ合い。自主トレではともに汗を流し、自らの投球術を惜しみなく伝授した。それでも投げ合いには「僕は全然楽しみじゃなかった」と苦笑いを浮かべ、奮闘する後輩を思いやった。「オープン戦なので柳も結果を残さないといけない立場。なんとか粘っていたのでは…」
 涌井自身が照準を合わせるのは、任された3・26開幕戦に向けての調整だ。「四球があって球数が多かったけれど、ランナーを背負っての投球ができたのはプラス。あと1カ月、ここからスピードを求めていく」。昨季は最多勝に輝いたプロ17年目の右腕は、その円熟味を増した投球で今季も勝ち星を積み重ねていく。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ