本文へ移動

5年ぶり誕生の女性騎手 永島まなみデビュー戦4着「向上していきたい」【小倉2R 3歳未勝利】

2021年3月6日 14時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フェイトリッパーに騎乗しデビュー戦に臨んだ永島まなみ

フェイトリッパーに騎乗しデビュー戦に臨んだ永島まなみ

  • フェイトリッパーに騎乗しデビュー戦に臨んだ永島まなみ
  • 小倉2Rでフェイトリッパーに騎乗し4着となった永島まなみ(左)
 6日の小倉競馬2Rの3歳未勝利戦で藤田菜七子以来、5年ぶりに誕生したJRA女性騎手の永島まなみ騎手(18)=栗東・高橋康=がデビュー。6番人気のフェイトリッパーに騎乗して4着だった。好スタートを切って好位につけたものの、途中でポジションを落とす形。それでも直線は、懸命に脚を伸ばして掲示板を確保した。
 永島は「ゲートをスムーズに出して積極的に行くことを心掛けました。コーナーで少しもたつきましたが、最後はしっかり伸びてくれました」と振り返り、自身の騎乗について「コーナーワークなど細かい課題がありました。今後、向上していきたいと思います」と分析して前を向いた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ