本文へ移動

また決めたC大阪 大久保嘉人3戦連続ゴール!古巣FC東京からJ1通算189得点目のダイビングヘッド

2021年3月6日 14時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京―C大阪 前半、先制ゴールを決め喜ぶC大阪・大久保

FC東京―C大阪 前半、先制ゴールを決め喜ぶC大阪・大久保

◇6日 J1第2節 FC東京―C大阪(味の素スタジアム)
 C大阪の元日本代表FW大久保嘉人(38)が3戦連続ゴールを決めた。0―0の前半14分、MF坂元の縦パスに反応し、ダイビングヘッドで先制ゴール。今季4得点目で、自身が持つ歴代最多のJ1通算得点を189に伸ばした。
 大久保は2017年にFC東京に在籍。FC東京のDF森重は「(大久保は)ゴール前にフリーにすると、点を決める力がある」、DF渡辺剛も「得点力がすごいのは分かっている。そこをうまく止めることで自分たちに流れが来る」と、そろって警戒していたが、2人の後方に走り込まれる形で失点。初勝利を狙う今季のリーグ戦ホーム初戦で、いきなり出はなをくじかれた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ