本文へ移動

新人騎手・横山琉人がデビュー戦14着 父は横山義行さん「模擬レースとは全然違う」【中山1R】

2021年3月6日 11時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
デビュー戦をオリエンタルメラクで14着で終えた横山琉人騎手

デビュー戦をオリエンタルメラクで14着で終えた横山琉人騎手

 2021年デビュー組の横山琉人(18)=美浦・相沢=は6日、中山競馬第1レースでオリエンタルメラクに騎乗して14着に終わった。横山琉は「模擬レースとはスピードも頭数も全然違っており、なかなか上手に騎乗ができませんでした。早くレースになれたいと思います。これからもっと頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。
 父は元騎手の横山義行さん。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ