本文へ移動

中日・根尾昂は6日の涌井&マー”超豪華リレー”との対決を心待ち「打ったら自分の評価が上がる」

2021年3月5日 14時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ノックを受ける根尾

ノックを受ける根尾

 6日に行われる楽天との本拠地オープン戦を前に中日は5日、バンテリンドームナゴヤで全体練習した。左翼スタメンの候補でもある根尾昂内野手(20)は楽天・涌井秀章投手(34)と田中将大投手(32)による通算321勝の超豪華リレーとの対戦に心を躍らせた。
 「すごい投手です。打ったら自分の評価が上がる投手なのは間違いありません。前向きに打席に立ちたいと思います」
 力ずくで開幕スタメンを勝ち取るつもりだ。楽天の先発は144勝右腕・涌井が濃厚。2番手として米ヤンキースから日本球界復帰した日米通算177勝の田中将がマウンドに上がる見込み。根尾はこれまで対外試合10戦で29打数9安打、打率3割1分を残してきた。ここで球界屈指の好投手を打ち砕き、存在価値を高めたい。
 チームは春季沖縄キャンプから福岡へ移動、ソフトバンクとの2連戦(ペイペイドーム)をこなしてきた。楽天とのオープン戦は今季本拠地初陣となる。背番号7が、そのバットで竜の、そして球界の未来を切り開く決意だ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ