本文へ移動

夫・浜田雅功の愛を感じる…小川菜摘が新しい楽屋のれんを披露「親びんの直筆…渋目で気に入ってます」

2021年3月5日 14時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小川菜摘

小川菜摘

 女優、タレントの小川菜摘(58)が5日、自身のインスタグラムを更新。出演中の名古屋・御園座3月特別公演「水戸黄門~春に咲く花」(21日まで)の新しい楽屋のれんを夫のダウンタウン、浜田雅功(57)から贈られたと明かし、写真でお披露目した。
 のれんは一輪のバラの花が描かれ、「小川菜摘さん江」「浜田雅功与利」と添えられている。同日に新規投稿したブログでは「今回は、親びんに自筆で名前を書いて貰いました」と浜田に依頼したことを明かし、「渋目の暖簾で気に入ってます」と満足げにつづった。
 楽屋のれんはひいき筋やファンから贈られることが多い。フォロワーからは「旦那さんの粋な暖簾がいいですね」「夫婦愛感じるのれんですね」「はまちゃん、字きれいですね」「愛しか感じない」などのコメントが寄せられている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ