本文へ移動

「高須氏らと連絡遮断している」 常滑市議一問一答

2021年3月3日 02時00分 (5月13日 13時56分更新)
愛知県警の任意聴取を受けたことを報道陣に明かすリコール活動団体事務局幹部の山田豪常滑市議=2日午後、常滑市役所で

愛知県警の任意聴取を受けたことを報道陣に明かすリコール活動団体事務局幹部の山田豪常滑市議=2日午後、常滑市役所で

 愛知県の大村秀章知事のリコール運動で事務局幹部だった山田豪・同県常滑市議と報道陣との一問一答は次の通り。
 −愛知県警の任意聴取は受けたのか。
 二月二十七日の土曜日に受けて捜査に協力している。皆さまにご迷惑をおかけしていて、おわび申し上げます。同日以降、(活動団体の)高須克弥会長、田中孝博事務局長、河村たかし名古屋市長の事務所などとの連絡を遮断している。
 −聴取に対してどう説明したのか。
 捜査に協力しているので、答えられない。
 −署名の偽造に関与したのか。
 それも答えられない。(書き写しアルバイトの現場だった)佐賀市へ行ったかどうかも答えられない。
 −関与は否定しないのか。
 それも答えられない。

関連キーワード

PR情報