本文へ移動

まさに災難!? TOKIOの長瀬智也が予期せぬ誤報されトレンド入り ネット上には同情の声殺到

2021年3月2日 10時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所

 とんだ災難というべきか…。TOKIOの長瀬智也(42)が2日、自身の名前がネット上で拡散され、トレンド入りした。事の発端は女性週刊誌「週刊女性」(主婦と生活社)が2月23日号で掲載した長瀬の記事。主演するTBS系連続ドラマ「俺の家の話」の撮影リハーサル中に、番組スタッフにプロレス技をかけて病院送りにさせたというものだった。
【写真】宮藤官九郎と長瀬智也『俺の家の話』主要キャスト
 
 ただ同誌は1日に記事について釈明。週刊女性PRIMEのホームページで「週刊女性2月23日号に掲載、また週刊女性PRIMEにて2月8日に配信した、TOKIO長瀬智也さんが、ドラマ撮影のリハ中にADにプロレス技をかけて病院送りにしたという記事ですが、再取材の結果、そうした事実の確認はできませんでした」と説明し、「長瀬智也さん、株式会社TBSテレビ及び関係者にお詫(わ)びをして、訂正いたします」と謝罪した。
 ネット上には「さすがに無茶苦茶やな…」「いい加減な記事を書いてもこんな程度で済むんだったらどんどんフェイクを書いて雑誌を売り上げてあとで謝った方が得だよね」「長瀬さん、名誉毀損で訴えてもいいと思う。黙認してたら逆効果だよ」と長瀬に同情するコメントが相次いだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ