本文へ移動

藤川球児さんがオリックスの投手練習廃止に疑問「コンディション管理とチェックが一番大切なはず…」

2021年3月2日 09時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤川球児さん

藤川球児さん

 元阪神投手の藤川球児さん(40)が2日、自身のツイッターを更新。今季のオリックスが投手練習を廃止し、投手自身による自主練習に任せることに関して疑問を投げかけた。
 藤川さんは、試合のない月曜日など大阪・舞洲の球団施設で投手練習を行ってきたオリックスが、今季から「自主練習」に切り替えるという記事を添付。その背景には、スタッフの休日確保の問題などがあると思われる。
 これに関して藤川さんは「コーチやトレーナーの仕事の中で選手シーズン中はコンディション管理とチェックが一番大切なはず…」と書き出し、持論を展開。「スタッフの方の休日が少ないのであればシフト考えて働き方変えれば良いと思う。オリックスの話なので構わないけど。プロの仕事とは??」と結んだ。
 フォロワーからも「そのとおりです。なぜこのチームは怪我が多いかつ選手が脆いのかはこういうところにあるのかもしれません」「だからオリックスは協調性のないチームプレーができないんだと思う。個々の能力は高いのにもったいない」などのコメントが寄せられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ