本文へ移動

ランゲラック、ピンチ救ったビッグセーブ

2019年11月24日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
後半、鳥栖・原川(右)のシュートを防ぐGKランゲラック(中)(浅井慶撮影)

後半、鳥栖・原川(右)のシュートを防ぐGKランゲラック(中)(浅井慶撮影)

 GKランゲラックのビッグセーブが、勝ち点1を呼び込んだ。後半16分、鳥栖のMF原川と1対1になるピンチを迎えたが、絶妙なタイミングの飛び出しで右足シュートをセーブ。2試合連続の無失点に貢献し、「勝ち点を得ることが重要だった。戦う気持ちを持ってしっかり守備をしていたと思う」と、確かな手応えを口にした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ