本文へ移動

「女性でもジョッキーになれるんだ」古川奈穂 藤田菜七子デビューで意識【5年ぶり女性騎手インタビュー】

2021年3月1日 19時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6日の阪神でデビューを迎える古川奈穂

6日の阪神でデビューを迎える古川奈穂

  • 6日の阪神でデビューを迎える古川奈穂
  • 古川奈穂自身がデザインしたマイナス4キロのジャージ
 今週末から新人騎手8人がデビューする。注目は古川奈穂(20)=栗東・矢作、永島まなみ(18)=栗東・高橋康=の両女性騎手だ。JRAでは2016年の藤田菜七子(23)=美浦・根本=以来5年ぶり、栗東所属では00年の西原玲奈以来21年ぶりの女性騎手の誕生となる中、デビュー前の古川を直撃。騎手を目指したきっかけや今後の目標などを聞いた。
◇  ◇  ◇
 ―家族は競馬サークルと無縁と聞いているが、競馬を知ったきっかけは
 古川奈「昔から動物が好きで馬も好きで。初めて競馬を知ったのはゴールドシップが勝った(2012年の)有馬記念でした。テレビで見ました。それまで競馬というものを知らなかったのですが、迫力あるレースとカタカナの名前も格好いいなって。中学生になってからもお父さんに東京、中山に連れて行ってもらっていました」
 ―騎手を目指したのは
 「最初は馬の写真を撮っていた感じでした。父は医師ですが、自分の中では人を診るよりは獣医師かなと思うぐらい馬が好きでした。それで普通に高校も通っていたのですが、そんな中、藤田菜七子騎手がデビューされていて競馬場で見ることもあって。女性でもジョッキーになれるんだと強く意識しました。刺激を受けましたね」
 ―競馬学校は高校生になって受験した
 「両親とかは受かるとは思っていなかったとは思うんですが」
 ―競馬学校では苦労も
 「実技は苦労しました。同期はずっと乗馬を経験していた人ばかり。私も小学生のときに乗馬はしていましたが、1年だけでしたから。だから差は感じましたね。追いつかないといけないという苦労はありました。数多く乗りたいのですが、乗る時間は限られています。だから馬に乗っていない時の筋トレは欠かさずにやっていました。あとは乗馬も補習とかしてもらって。先生にサポートしてもらいました」
 ―大きなけがもあった
 「左肩のけががあって留年しました。関節が柔らかすぎて脱臼癖みたいになってしまって。癖になってもいけないとも言われて手術を決断しました。その時に3カ月休学して進級試験ができなかったんです」
 ―卒業時の気持ちは
 「やっとスタートラインに立てたという気持ち。その方が大きかったですね」
 ―あこがれの藤田と同舞台に立つことになる
 「競馬学校の短期実習のとき、美浦の根本厩舎でお世話になったんです。いろいろと(藤田)菜七子先輩には質問をしました。ちゃんと答えていただけましたし、いつも声をかけてもらっていました。一緒に調教もつけさせてもらいました。改めてすごい人だと思ったし、(戦うことには)今はデビューのことで頭がいっぱいですね」
 ―いよいよデビュー
 「楽しみの方が大きいですね。ただ、一人のミスで多くの騎手に迷惑をかけてしまう。それを常に頭には置いています」
 ―目標は
 「多くの人に信頼され、愛される騎手になりたい。大きな目標はG1を勝てるようなジョッキーになることです」

厩舎服は自らデザイン


○…古川奈が着ていた厩舎服は、自らがデザインしたものだという。背中には「マイナス4」の数字。免許取得後5年未満、30勝以下の騎手は、平場で3キロ減で出走できるが、女性騎手はさらに1キロ減で戦える。その“4キロ減”をアピールしたものだ。「まずは減量を生かしてたくさんの馬に乗せていただくことが大事だと思うので、アピールのためにデザインしました」と貪欲に騎乗機会を狙う。

福山雅治ファンクラブ会員


 ○…音楽鑑賞が趣味という古川奈の好きな歌手は福山雅治だという。「母が好きだった影響を受けて自分も好きになったんです。でも、今は自分の方が好きだと思います。歌も見た目も好き」と話すと「もちろんファンクラブにも入っています。気分によっての福山さんのパワーソングがあるんです。元気をもらっています」とほおを赤らめた。
 ▼古川奈穂(ふるかわ・なほ) 2000(平成12)年9月13日生まれ、東京都出身の20歳。栗東・矢作芳人厩舎所属。154.6センチ、44.8キロ。17年4月に競馬学校入学、21年2月卒業。模擬レース「競馬学校チャンピオンシップ」では出場した全9レースで1着2度など28ポイントで永島と並び2位だった。趣味は音楽鑑賞と数独。目標の騎手は武豊と坂井瑠星。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ