本文へ移動

プロ野球12球団キャンプ中の陽性者はゼロ 選手スタッフ、ホテル関係者など1万7573人PCR検査結果

2021年3月1日 18時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
コロナ対策をして受付する報道陣=2月1日、沖縄・北谷で

コロナ対策をして受付する報道陣=2月1日、沖縄・北谷で

 日本野球機構(NPB)は1日、今年の春季キャンプで新型コロナウイルス感染防止対策のために行った12球団のPCR検査の結果を発表。週に1回程度の頻度で2月26日までに検査を受けた選手、球団スタッフ、球場アルバイト、球団が宿泊するホテル従業員、球団を通して検査を受けた報道陣ら延べ1万7573人のうち、陽性判定は3人だった。
 ただし、陽性と判定されたオリックスの選手とスタッフ各1人、中日のコーチ1人はいずれもキャンプ地に出発する直前の検査によるもので、いずれも一定期間の隔離を経て陰性と判定されている。キャンプ期間中の陽性者はいなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ