本文へ移動

接待問題で辞職の山田真貴子広報官、トレンド1位に 「天下り先探すための時間稼ぎ」「都合が悪くなると入院」の声

2021年3月1日 10時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田真貴子広報官

山田真貴子広報官

 菅義偉首相の長男が勤める放送関連会社から7万円超の接待を受けた山田真貴子内閣広報官が1日、辞表を提出した。この日の午前10時ごろ、ツイッターでは「山田広報官」がトレンド1位に。「山田内閣」「山田真貴子」など関連ワードもトレンド入りした。
 山田内閣広報官は2019年の総務審議官当時、菅首相の長男側の負担で約7万4000円分の接待を受けた。
 この日午前9時すぎに山田内閣広報官の辞職が各マスコミによって報じられると、ツイッターでは「山田広報官」がトレンド1位になった。
 ネット上では「天下り先とか新しい受け入れ先を探すための時間稼ぎ」「更迭・辞職の判断が1週間遅い」「辞職したからといって免責される事にはなりません」「辞任は遅きに失したのでは」など対応の遅さに対する厳しい声が散見された。
 また、山田内閣広報官が入院中という報道もあったため、「都合が悪くなると、タイミングよく病気になって入院」「また『入院』かよ」といった疑問の声も挙がった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ