本文へ移動

渡辺直美が米国本格進出の夢を林先生に語る「40歳までには主演でコメディーの映画をやりたい」

2021年2月28日 23時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡辺直美

渡辺直美

 タレントの渡辺直美(33)が28日、TBS系で放送された「林先生の初耳学」に出演し、MCの林修(55)に米国進出への思いを語った。
 日本とニューヨークを行き来するうちに「ニューヨークで頑張れるかもと思った勢いで」と2019年にニューヨークに自宅を購入。「芸人の仕事の幅の広さはアメリカの方が広いかな」とテレビ番組のMCだけでなく、米国では「ハリウッドでコメディー映画の主演を取れたりする」と魅力を語り、映画を撮りたいと明かした。
 35歳までに「地肩を固めたい」と基礎をつくった上で「40歳までには主演でコメディーの映画をやりたい。主演のコメディーで賞を取りたい」。米国本格進出への夢をたっぷりと林に語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ