本文へ移動

ルーキー秋広、2戦連続安打で沖縄での実戦締め「1軍を経験できたことは財産」開幕1軍へさらなるレベルアップ誓う【巨人】

2021年2月28日 17時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回、巨人・秋広が遊撃内野安打を放つ

8回、巨人・秋広が遊撃内野安打を放つ

◇28日 練習試合 巨人7―1DeNA(沖縄セルラースタジアム那覇)
 巨人のルーキー・秋広優人内野手(18)は「7番・一塁」でフル出場し、3打数1安打。8回1死の第4打席でしぶとく遊撃への内野安打を放ち、2試合連続安打で沖縄での実戦を締めた。宮崎の1次キャンプは70点と自己採点。沖縄も70点という。「1軍の投手を捉えられないことが多く、そこは30点ぐらいかなと。1軍を経験できたことは財産。そこも含めて70点ぐらいでした」と話した。この先へ向けて「開幕も1軍でスタートできるようにやっていきたい」と秋広。「一番の目標はスタメンだけど、まだそのレベルではない」といい、さらなるレベルアップを目指していく。〈那覇〉

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ