本文へ移動

「爆笑問題」田中裕二 復帰後初の漫才「そんな突っ込みしてましたっけ?」太田光思わず“本音”!?

2021年2月27日 20時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「タイタンライブ」で漫才を披露する爆笑問題の太田光(右)と田中裕二

「タイタンライブ」で漫才を披露する爆笑問題の太田光(右)と田中裕二

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(56)が27日、東京都内で行われたお笑いライブ「タイタンライブ」に登場、相方・太田光(55)とともに仕事復帰後初めて漫才を披露した。
 田中は1月に前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で入院。退院後は自宅療養していたが、今月21日にMCを務めるTBS系情報番組「サンデージャポン」(日曜午前9時54分)に生出演し、仕事復帰した。
 タイタンライブは爆笑問題らの所属事務所「タイタン」が1996年から2カ月に一度開催。今回はほかに日本エレキテル連合やウエストランド、アルコ&ピースらが出演した。
 タイタンはライブ開催を発表した際「爆笑問題に関しましては、漫才での復帰を目指しておりますが、田中の体調により、トークでの出演になる可能性があります」と説明していたが、爆笑問題は2人そろって元気に登壇。会場から「おかえりー」の声も飛ぶ中、キレキレの漫才を披露した。田中は医師から「漫才程度なら大丈夫」とお墨付きをもらったことを明かした。冒頭から「ちまたでは“不死鳥ライブ”といわれている」「五月病でしたっけ?」と病気ネタでいじる太田に対し、田中は勢いよく突っ込み応酬。太田が「そんな突っ込みしてましたっけ?」と言うほど元気な様子を見せた。
 漫才後のエンディングトークでは、田中はネタ合わせのときにネタを飛ばすことがあったことを告白。「順番を間違えると何を言われるか分からない」と苦笑した。レギュラー番組の日本テレビ系バラエティー「秘密のケンミンSHOW 極」の収録にも先日参加したことも明かした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ