本文へ移動

巨人・菅野「順調だと思います」初実戦で手応え 『桑田カーブ』2球試し…本人から「いいね」もらった

2021年2月27日 19時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島戦に先発した巨人・菅野

広島戦に先発した巨人・菅野

 巨人の菅野智之投手(31)が27日、広島との練習試合(沖縄セルラースタジアム那覇)に先発。今年初の実戦登板で、2イニングを被安打2の無失点に抑えた。狙い通りに投げきれない場面もあり、初回は1死一、二塁、2回は無死一塁と走者を背負ったが、登板後は手応えを口にした。
 「順調だと思います。まずは元気に投げることができて良かった」
 大リーグ挑戦を目指した今オフは元旦に渡米。1月9日に帰国した後は2週間の自主隔離期間となった。キャンプも最初はスローペースで調整を進めた中、この時期に初登板というステップを踏めたことが良かった。
 今年は、プレートを踏む位置を一塁側寄りに変更。「今年で9年目。バッターの目線も慣れてきているので、変化を加えていかないといけないというところですね」。そんなトライもまずまずの手応えを感じたようだ。キャンプでは、現役時代にカーブを得意とした桑田真澄投手チーフコーチ補佐に感覚を聞きながら、そのボールを磨くことに取り組んだ。この日は2球投げ、桑田コーチには「カーブいいね」と褒められたという。
 「順調に来ていますね」。原辰徳監督もエースの投球にニッコリだ。開幕を任せる考えはの問いに「この1日、2日考えます」と話したが、この後どこも問題がなければ、開幕に指名するのが自然な流れだろう。巨人に残留し日本一奪回へ燃えるエースが、「3・26」へ、徐々にギアを上げていく。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ