本文へ移動

熱烈日本ハムファンの伊集院光「数年前の僕の未来構想では…」トレード発表の横尾内野手についてつぶやく

2021年2月27日 18時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
伊集院光

伊集院光

 日本ハムファンとして知られるタレントの伊集院光(53)が27日、自身のツイッターを更新。同日に楽天の池田隆英投手(26)とのトレードが発表された日本ハムの横尾俊建内野手(27)についてつづった。
 伊集院は「数年前の僕の未来構想では、石川慎選手、横尾選手のクリーンアップだったが」と、巨人に移籍した石川慎吾外野手(27)とともに期待を寄せていた選手の一人だったことを投稿。フォロワーからは「レアード退団時にレギュラー獲れなかったのがもったいなかったですね」「新天地で石川慎吾選手のような存在感ある活躍を願うばかり」など、さまざまな反応が寄せられていた。
 横尾は、2015年ドラフト6位で日本ハムに入団。右の強打者として通算256試合に出場している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ