本文へ移動

【巨人】菅野が今年初実戦、広島打線を2イニング無失点 ボール先行もキッチリ修正

2021年2月27日 13時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島戦に先発した巨人・菅野

広島戦に先発した巨人・菅野

◇27日 練習試合 巨人-広島(沖縄セルラースタジアム那覇)
 巨人の菅野智之投手(31)が27日、広島との練習試合(沖縄セルラースタジアム那覇)で先発。今年初の実戦登板に臨み、2イニングを被安打2の無失点だった。
 2イニングとも、走者を背負う内容とはなった。初回は1死一、二塁のピンチとなり、2回は先頭の堂林に会心の中前打を打たれ、出塁を許した。真っすぐも変化球も、狙ったところに決めきれず、ボール先行となる場面は多かった。それでも、いずれもキッチリと無失点に抑えた。
 大リーグ挑戦を目指した今オフは、渡米の後に2週間の隔離もあり、キャンプはスローペースで調整をしていた。実戦初登板を果たし、最初のステップを踏めたのは、何よりの収穫だろう。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ