本文へ移動

故人や先祖しのび便りを 西尾・養寿寺に極楽ポスト

2021年2月27日 05時00分 (2月27日 13時54分更新)
完成した極楽ポストを紹介する斎藤さん(左)と畔柳住職=西尾市下矢田町の養寿寺で

完成した極楽ポストを紹介する斎藤さん(左)と畔柳住職=西尾市下矢田町の養寿寺で

 西尾市下矢田町の養寿寺に、亡くなった人や先祖への思いをしたため、投函(とうかん)する「極楽ポスト」が完成した。三月二十七、二十八日に寺である疫病退散祈願祭「矢田のおかげん」でお披露目する。
 ポストは、懐かしい丸形郵便ポストを一回り小さくした高さ五十センチ、直径三十センチ。極楽浄土に咲くとされるピンク色のハスをイメージした下地に、日本人で唯一、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報