本文へ移動

【巨人】丸が生活困窮世帯の子どもの食事支援 安打と四死球の合計数×1万円を寄付「1本でも多く打ちたい」

2021年2月26日 17時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「丸メシプロジェクト」をスタートさせる丸(球団提供)

「丸メシプロジェクト」をスタートさせる丸(球団提供)

 巨人は26日、丸佳浩外野手(31)が今季から、認定NPO法人カタリバを通じて東京都内の生活困窮世帯の子どもたちに食事支援を行う「丸メシプロジェクト」をスタートさせると発表した。
 今季、公式戦で記録した安打数と四死球数の合計数×1万円をカタリバに寄付。経済的な事情などで十分な食事を取ることができない子どもたちのためにカタリバが実施する食事支援活動に充てられる。丸は「僕が活躍すれば、その分多くの子どもたちに支援が届くと思うので、それをモチベーションに1本でも多くのヒットを打ちたい」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ