本文へ移動

喜び爆発…加藤紗里が海外合作映画への出演報告 しかし共演した柳楽の漢字間違えツッコまれる

2021年2月26日 11時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
加藤紗里

加藤紗里

 タレントの加藤紗里(30)が26日、自身のインスタグラムを更新。本日公開された柳楽優弥主演の海外合作映画「ターコイズの空の下で」に出演したと報告した。
 映画はモンゴルを舞台に2人の男の旅路を描いたロードムービー。欧米で俳優としても活動する映像作家KENTAROが監督として初めて長編映画に挑んだ。
 加藤は、柳楽との2ショットを添えて「柳楽裕也くんの彼女たちになりました(原文ママ)」と報告し、本日公開を迎え「今日紗里のキャリアがまた1つ増えた」と芸能人としてのステップアップを喜んだ。
 「日本、フランス、モンゴル合作の映画に出させてもらってます!エンドロールにもしっかりくれじが」と柳楽などの名前が書かれているキャスト一覧の画像を添付。「COURTISANS」の部分に「SARI KATO」の名前が確認できる。
 最後に「だから誰かーーWikipediaに国際女優て追加しておいてねん」とファンに威勢良く呼び掛け、喜びを爆発させた。
 ファンからは「凄いですね 国際的女優」「羨ましい」などと称賛が集まった。また、柳楽の下の名前が間違って2回記載されており「名前間違ってる」「漢字違う」といった指摘も散見された。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ