本文へ移動

松井大輔ら所属のベトナム1部・サイゴンFCの監督に霜田正浩さんが就任 昨季J2山口で指揮

2021年2月25日 20時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナビスコ杯決勝の視察に訪れたサッカー日本代表のハリルホジッチ監督。左は霜田技術委員長(2015年撮影)

ナビスコ杯決勝の視察に訪れたサッカー日本代表のハリルホジッチ監督。左は霜田技術委員長(2015年撮影)

 日本サッカー協会技術委員長やJ2山口監督などを歴任した霜田正浩さん(54)がベトナム1部・サイゴンFCの監督に就任した。アジアサッカー連盟(AFC)の公式サイトは25日付で「サイゴンFCが霜田氏を監督に任命した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で来月再開するV1リーグ(ベトナム1部)で指揮を執る」と伝えている。
 霜田さんは昨季限りでJ2山口を退団後、ホーチミンに本拠を構えるサイゴンFCのシニアアドバイザーに就任していた。
 サイゴンFCには元日本代表MF松井大輔、元浦和FW高崎寛之ら日本人選手が所属。チームは昨季リーグ戦でクラブ史上最高の3位に入り、AFCカップへの出場を決めている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ