本文へ移動

180万円コース14分で…マー君経済効果も“破壊力” 楽天「勇気がいる値」でもファンクラブ全完売

2021年2月25日 19時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
明るい表情で調整する楽天・田中将

明るい表情で調整する楽天・田中将

 「マー君フィーバー」が止まらない。楽天は25日、米ヤンキースから8年ぶりに復帰した田中将大投手(32)に特化したファンクラブの新コース「マー君ファンクラブ」の入会受け付けを午前10時18分に開始し、年会費180万円で10人限定の「マー君クラブVIP」がわずか14分で完売したと発表した。
 最高額のコースは直筆のサインが入ったプロモデルユニホームや50万円相当の特別チケット1試合分などのさまざまな特典がついているが、担当者は「正直、勇気がいる値付けでした。田中選手はそれだけのバリューに値すると球団が信じて商品設計をして発表したものの、『高い』という反応が多かったのも事実。多少の不安がありました」と明かす。しかし、まさかといえるスピード完売に、「びっくりしています」とコメントした。
 一方、年会費1万8000円で、1000人限定の「マー君クラブ」も開始から約4時間後の午後2時半ごろには完売した。申し込みサイトにはアクセスが集中し、一時つながりにくい状況にもなった熱狂ぶり。改めてマー君人気と、その底知れぬ経済効果の“破壊力”を感じさせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ