本文へ移動

安めぐみ、夫・東貴博とは今でも毎朝玄関でハグ それでも「もうちょっとイチャイチャしてくれてもいいのに」!?

2021年2月25日 16時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
安めぐみ

安めぐみ

 タレントの安めぐみ(39)が25日、NHK「ごごナマ」に出演。2011年に結婚した夫の「Take2」東貴博(51)とのラブラブエピソードを披露した。
 安はおっとりした親しみやすいキャラクターから「お嫁さんにしたいタレント」1位になるなど好感度が高い。東とは今でも毎朝、出掛ける前に玄関でハグをすることも告白し、仲良しぶりをアピールした。
 しかし若干、「天然ボケ」のところもあるようで番組では「結婚指輪を2回無くした」と報告。2回目は無事に出てきたが、1回目に無くしたときは披露宴前だったため「内緒で同じ物を買った」上で、マスコミの記念撮影に臨んだことを明かした。番組は「またなくすんだろうと思ってる」という東のコメントも紹介すると、安は「スペアが欲しいですね。気を付けなきゃ」と苦笑いしていた。
 スタジオには夫妻の友人であるタレント磯山さやか(37)も登場。東から聞いた話として、夫妻が知人の葬式に出席した時のエピソードを披露した。それによると安は「すごいね、あの方(故人)。ソフトバンクの孫(正義)さんからもお花があった」と感心していたそうだが、磯山は「よく見たら『孫一同』だったと。そういうエピソードはいっぱい聞きましたけどね」と暴露。これには司会の船越英一郎(60)らも大爆笑し、安も「結構ヤバいですね…」と自分のことながらあきれていた。
 また「夫に強く言いたいこと」では「浅草出身で下町の方なので愛情表現が苦手。もうちょっといちゃいちゃしてくれてもいいのにな」とかわいくおねだり。「よく見るとイケメン」とも加え、今でも夫にぞっこんの様子だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ